コスト削減とデザイン性を両立させるLEDレンタルとは

美容室

LED照明のレンタルシステムを利用して大きくイメージを変えたり、コスト削減に成功した美容室の事例を紹介いたします。

美容室は常に細やかな作業や微妙なカラーリングを行わなければならないため、店舗内の明るさが重要となってきますが、通常の電球では多くの電気代が掛かることとなります。

そこで導入されるのがLED照明。電気代の節約とともに、明るいながらも落ち着きのある店内を演出してくれます。

美容室でのLED照明レンタル導入事例1

  • 店舗名:「美容室BLESS」
  • 使用電球のメーカー:SHARP/NCM
  • 使用球数:計33個
  • レンタル代:月額6,000円
美容室BLESSでのLEDレンタル事例1美容室BLESSでのLEDレンタル事例2美容室BLESSでのLEDレンタル事例3
  導入前 導入後 削減率
電気代 26,477円
2,662円 -約90%
消費電力 945kwh 95kwh
CO2排出量 4,357kg 438kg

東京銀座の中央通にオープンして11年。女性スタイリストのみの超人気店として、着実にファンを増やしてきたヘアサロン「BLESS」。

お客様と丁寧なカウンセリングを重ねることで、カットしたその日だけではなく、お客様自身がセットし易いヘアスタイルに仕上げてくれると定評があります。

店名の「BLESS」は神から与えられた恵みという意味で、お客様がヘアカットを通じて幸せになれる…そんな思いを込めてサービスや空間を提供してくれるお店です。

店内の様子は、リニューアルされたライティング効果を活かした女性らしく上品で柔らかなイメージ。カット席のダウンライトは、お客様の顔写りが良いよう考えて配置しました。

また、調光で明るさ調節ヘアケア商品やインテリアにさりげなく目が行くように、ところどころ配置されたスポットライトがオシャレな印象を与えてくれます。電気代の変化を見てみると、LED照明レンタル導入前が1ヶ月26,477円だったのに対し、導入後の費用は、2,662円と23,000円以上の大幅な電気代削減に成功。

レンタル代の6,000円を加えても、1ヶ月の費用は9,000円弱とこれまでの約3分の1の費用です。1年間で200,000円以上の経費削減は、美容院運営の大きな味方となるでしょう。

評判の良いLED照明レンタル会社はこちら≫≫

 
オシャレな店舗になる!LED照明レンタルナビ